2018年04月13日

サイト移転のお知らせ


今日は「13日の金曜日」です。

だから何?って話になりそうですが、ただそういう日だということです。

ジェイソンが出てきそうな日ですが、中々バカにはできなくて、この「13日の金曜日」は、「13日の金曜日恐怖症」という病気まで生みました。

13日の金曜日恐怖症 その歴史と対策 X51.ORG

「この日だけで、毎年大体8億円から9億円程度の経済的損失があります。

この日に何かするのを不吉だとして恐れる人々が多いからですね。」

現在この「13日の金曜日恐怖症(paraskavedekatriaphobia)」に悩む人が全米だけでおよそ1700万〜2100万人はいると推測されており、ドジー氏はこうした症状に悩む人々に対して、恐怖に打ち克つ為のカウンセリングさえ行っている程である。


ちょっと笑ってしまいそうな病気ですが、2000万人前後もいるそうです。

この不吉な日に新しいサイトを公開できて光栄です。

このブログは、この記事で最後です。

スプリントの方には、4月6日に公開していたわけですが、1週間遅れです。

もうこのブログの更新はありません。

下記に移転いたしますのでご報告します。

Creator's Room

今後はここで更新していきます。

本当はドメイン直下にサイトを置きたかったのですが、一つには当方はアドレスをあまり気にしないということと、Paypal関係の復帰URLの絡みで、あまりURLをいじりたくなかったために今のアドレスになっています。

常時SSL化もしておりますが、サイト運営者は今後大変でしょうね。

今年の7月24日以降、SSL化されていないすべてのサイトは、「保護されていません」の警告表示が出ます。

今でも検索ボックスに何か文字を入力するだけで「保護されていません」とアドレスバーに出ます。

試しに当ブログの上にある検索ボックスに何か1文字でもいいですから入力して見て下さい。

アドレスに注目して下さい。

クロームでは、こうなります。

not-secure-nhk.gif


今まではアドレスバーには単にビックリマークを逆にしたようなアイコンが表示されるだけだったのですが、今年の7月24日以降はこう強制的に文字で表示されます。

keikoku.JPG


それでもSSL化しないサイトは、いずれ赤い文字で表示されるかもしれないと言われています。

keikoku02.JPG

何かもの凄く危険なサイトのような印象を受けます。

こうして「http:」サイトは、グーグルから排除されていくわけですね。

ログインサイトを持っているサイト運営者の場合、例えばFirefoxでは露骨にこう表示されます。

logingamen.JPG

今年7月にリリース予定のクローム68からそうなります。

他のブラウザも追随していくでしょうね。

いよいよGoogleが本気。Chrome 68から全HTTPサイトに警告!

「http」から「https」のサイトに移行せざるを得なくなる。

「s」とは、セキュリティの「s」です。

これが7月24日に決定しています。

常時SSL導入のタイムリミット、2018年7月24日に決定。

今後、サイト運営者は大変でしょうね。


posted by 管理者 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月12日

2018年は朝鮮半島有事の年

昨日、アグン山がまた小規模噴火を起こしていましたが、噴煙は「500メートル」ほどでした。

インドネシアのシナブン山も4月6日に大規模噴火を起こし、警戒レベルも航空用カラーコードも共に「レッド」に引き上げられておりましたが、4月12日に警戒レベルは最高位の「4」のレッドで変わらずですが、航空用カラーコードの方は、「レッド」から「オレンジ」に一段階引き下げられています。

アグン山


シナブン山


このブログは最後の記事にしようかと思っていたのですが、次の記事になりそうです。

メイン・サイトに「2018年は朝鮮半島有事の年」を上げておきました。

ご覧ください。

今後、我々は覚悟を決めなければならない可能性が高まっています。

恐らく確率は「50%」を超えたと思う。

ならば当ブログの真理の運動が開始されるということです。

Creator's Room -Main site-

1999年7の月の予言が脳裏に浮かびます。

2018年7の月だったのかもしれない。


posted by 管理者 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月06日

メイン・サイト更新

メイン・サイトを更新しました。

ご覧ください。

Creator's Room -Main site-

間に合ったのかどうか知りませんが、今後はここで更新していきます。

このブログは次の記事で最後になりそうです。


posted by 管理者 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記