2017年05月14日

タカタ 3年連続の赤字

エアバッグのタカタの2017年3月期連結決算が出ましたが、3年連続の赤字となりました。

画像をクリックで拡大縮小


経常利益は「429億9900万円の黒字」でしたが、特別損失を計上したために最終損益は「795億8800万円の赤字」となりました。

赤字は3年連続です。

特別損失はこれです。

tokubetusonsitu.jpg

1329億7800万円」の特別損失です。

継続企業の前提に関する重要事象等(ゴーイングコンサーンの注記)」も記載されています。

2017年3月末時点での手元の現預金は「770億8300万円」あります。

genkin.jpg

財務は危機的状況であり、自己資本の減少が異常です。

2016年3月末時点で「1218億300万円」あった自己資本が、わずか1年で「302億4900万円」まで激減しています。

915億円」の減少ですが、たった1年で自己資本が「75.2%」も減少している。


自己資本比率の推移はこれです。

2014年3月末 自己資本比率 39.3%

2015年3月末 自己資本比率 31.0%

2016年3月末 自己資本比率 27.5%

2016年12月末 自己資本比率 9.8%


2017年3月末 自己資本比率 7.0%

危機的水準と言われる「10%」を下回っています。

これ以上再建策に時間をかけますと、更なる財務の悪化は避けられません。

自動車メーカー側は、裁判所の監督下での「法的整理」を主張し、これを前提としてリコール費用を肩代わりしていますが、タカタ側は相も変わらず「私的整理」にこだわっているために再建策が前に進みません。

タカタ側は、中国企業傘下の米自動車部品会社キー・セーフティー・システムズ(KSS)がスポンサーになる見通しですが、合意時期すら「分からない」と述べ、迷走しています。

シャープのように中国企業に支配されたくないのでしょうか。

1兆円を超えるリコール費用を考えますと時間の問題だと思いますけどね。

タカタの格付けは「シングルBマイナス」であり、アウトルックは「ネガティブ」で、更に格下げ方向です。

JCR、タカタを3段階格下げ 日経

タカタは既にジャンク債であり、後1ランクでも格下げされますと「C格」に落ちます。

格付け記号の体系(格付けの定義)

東芝と似たような道を歩んでいますが、いずれシャープと同様中国の軍門に下るでしょう。

中国の背後に控えている諸神霊の質と数が日本とはけた違いです。

谷口雅春や天之御中主といった神道系はバカなことをしたものです。

かつてヒトラーやムッソリーニと組んでいた連中ですから、ろくでもない。

従軍慰安婦はなかった、南京虐殺はなかった、三光作戦はなかった、なかった、なかった、なかった、なかったのは安倍昭恵の領収書。

100万円を渡した時の領収書。

「慰安婦」問題に関する日本の歴史学会・歴史教育者団体の声明 東京歴史科学研究会

「慰安婦」問題 強制連行否定を批判 歴史学16団体が声明 赤旗

なかったわけないでしょう。

国連委、日韓の慰安婦合意見直し勧告=「補償、名誉回復が不十分」 時事

国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会は12日、韓国に対する審査報告書を発表し、慰安婦問題をめぐる2015年末の日韓合意について、「(被害者への)補償や名誉回復、再発防止の保証などが十分ではない」とし、合意の見直しを勧告した。

報告書は合意を歓迎しつつ、内容が不十分だと指摘。

韓国政府に対し、被害者への補償や名誉回復が行われるよう日韓合意を改めるべきだと訴えた。


被害者の方の心情も考えないで、よくなかったなんて嘘を言えるものです。

自己の異常性を糊塗するために善ばかり言っている。

歴史の捏造もこの世では日本会議、あの世では谷口雅春らが捏造しているようです。

尊敬されたいという利益から歴史の捏造という犯罪を犯す。

これも決して悪魔や悪霊が行っているのではない。

大川さんをあの世から洗脳したのもこの霊系統でしょう。

出てこなければばれなかったのに、今回はすべてばれた。

ほんと異常な連中です。

スポンサーリンク



posted by 管理者 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179743952

この記事へのトラックバック